top of page

今知りたい!40代からの心と体の変化① 更年期のイメージって?

更新日:2023年4月25日




はじめまして


初めまして、この度コラムを担当することになりましたYukaです。30代後半、特に40代を迎えて、自分の体調や髪のつやが今までと何だか違う。自分の体が少しずつ変化しているかも?やっぱり年齢のせい?と感じる方も多いのではないでしょうか。

私もまさに20代・30代前半とは違う体の変化を日々感じているアラフォー女子です。


私は特に医療の専門家や健康おたくというわけでもなく、今まで自分の体について深く考える機会もあまりありませんでした。37歳を過ぎて、肌のハリや髪の艶に効果があると言われる化粧水やヘアオイルを使い始めながらもこの体の変化も加齢によるもので仕方のないものなのかなーとここ数年、年をとることへ若干の諦めモード。



そんな中、このコラム執筆をきっかけに、

女性の一生は常にホルモンの影響を受け、特に女性ホルモンの変化期にあたる更年期は、女性にとってカラダとココロの変化が大きく大事な時期らしいということを知りました。

もしかしたら私が今感じているこの変化は加齢という一言では片づけられないのかもと気づいてから、自分の体の中でどんな変化が起こっているのか。そして今後起きるのか知りたいと思うようになりました。


私と同じようにカラダとココロの変化に漠然と不安を抱えている方を多いのではと思います。

そのもやもやを解決するべく、このコラムでは女性にとって大事な意味を持つ女性ホルモンやそのホルモンが減少していく更年期のことを私も皆さんと一緒に学びながら、今後役に立つ情報お届けできればと思っています。



更年期のイメージって?


ところで皆さんは「更年期」という言葉を聞いてどんなイメージを持たれるでしょうか?

40歳を目前にした私にとっては、近い将来自分にも必ず訪れると分かりつつ。もしかしたらもう更年期に突入してるかも?!まだどこか他人事で現実味のないワードです。しかも「辛い」「イライラする」など、どちらかというとマイナスなイメージさえ頭をよぎります。更年期と聞いて、何となく避けて通りたい話、なんとなく不安を覚えているというのが正直なところ。


しかし初めて更年期の本を何冊か読み進めていくうちに、この更年期という女性ホルモンバランスの変化が私たち女性のカラダとココロの変化に深く関係しているということ。そしてそのホルモンバランスを上手くマネージできる方法があるということを知って、このタイミングで更年期について知る機会が得られたのはとってもラッキーなのでは?と前向きな気持ちになっています。



みんな違って当たり前


ここで少し私の個人的な話をしますね。

初潮が始まって以来、月経時、生理痛はあったものの、薬を飲めば日常生活に支障はない程度。

妊娠するまで婦人科系のことで特に病院にかかったこともなかったので、自分の体のことを深く考えたことはありませんでした。しかし2回の妊娠・出産を経験する中で、悪阻を経験。いずれの妊娠も3か月間ベットから起き上がれず、体重も6キロほど減少。思いもよらない体の変化に驚くと同時にただ不調に耐えるだけの辛い時間とそこから抜け出せない情けなさを味わいました。


そんな時、悪阻を軽減させる針治療に出会ったのですが、鍼灸師の方が治療のたびにホルモンバランスの話や体の状態=いい点と改善すべき点、改善するための具体的な方法=食事内容などを教えてくださいました。

その時感じたのは今までいかに自分が自分の体に無知だったのかということ。また知れたことの喜びでした。

安定期を迎えたことに加え、体を労わる生活を始めてから、少しずつ症状も改善し、自分と赤ちゃんを大切にしてあげられていることへの満足感。自分の体としっかり向き合ってあげられているという自信もつき、安心して出産を迎えることができました。



もちろんこの話は一例にすぎず、友達から聞く妊娠・出産エピソードは千差万別。出産というイベントは一緒なのにこうも人によって症状や感じ方が違うのかと人の話を聞くたび、人間の体の奥深さと面白さを感じます。

そう考えると女性ホルモンが関係する更年期に経験する症状や感じ方もきっと人それぞれなはず。私も自分の更年期にどのような症状がでるのか、全く想像ができません。でもホルモンバランスの変化の知識や対処方法を知っておけば、40代からのココロとカラダの変化に自分らしく上手く付き合えるかもと感じています。



自分を知るってワクワクすること


40代になってに訪れるカラダやココロの変化や症状、その感じ方は人それぞれ。

しかし、全ての女性に更年期が訪れるという点。自分の体というものに少なからず興味があるという点は、女性皆に共通しているのでは?と思います。そして、もしかしたら「いかに自分の体と向き合うか」ということがこれからの自分を幸せにする一つのキーポイントではないかという気がしています。


このサイトをきっかけに、自分と対話する時間を通してより楽しい日常生活を送れるヒントを手にしてもらえたらと思っています。一緒に学んで自分にあった40代からの過ごし方を見つけていきましょう!


次回以降は専門家の方に詳しいお話を伺いながら、ココロとカラダの変化とポジティブに向き合うヒントをお伝えできればと思います。


 


執筆者: Yuka

もうすぐ40代。大学卒業後、デザイン関係の仕事に従事。5年間の海外生活を経て、現在日本で2人の子育て中。趣味は美味しいもの巡りと旅行。今まで旅行した国は43ヵ国。

bottom of page